MILKBOYのラフォーレショップ

MILKBOYがラフォーレにあるのをご存知でしょうか。
気になった方はMILKBOYについてインターネットなどで調べて、オシャレに磨きをかけてみませんか。
これを機に、MILKBOYで、あなたのファッションセンスも新しい色に染めてみてはいかがでしょうか。
ですが、裏を返せば、MILKBOYを着こなすことができればそれはすごくオシャレに近づけたといえるでしょう。
不定期ではありますが、MILKBOYは東京コレクションにも参加していますし、もし情報をキャッチしたら見に行ってはいかがでしょう。
RIDE MONSTER等のコラボでお世話になっているMILKBOYの期間限定ショップが
原宿ラフォーレにオープンしています。
そんなMILKBOYですが、1974 年にそのブランドが設立されたといわれています。
デビットボウイなども、顧客として訪れたことでMILKBOYは一気に有名になりました。
当時の原宿のストリートシーンの基礎を作ったのも、MILKBOYだといわれています。
国内のアパレルブランドとしてMILKBOYが初めてサングラスを発売したのも丁度この頃になるそうです。
その後も、MILKBOYの知名度は日本でも着々と上がっていきました。
どちらも当時ではスーパースターですから、MILKBOYに訪れるということは、何か目に適ったものがあったのかもしれません。
アレックスがミルクを飲むシーンにインスパイアされたというのが、MILKBOY。
MILKBOYについては、現地の店舗以外でも色々な商品が紹介されています。

MILKBOYがラフォーレにあると、その店舗デザインもオシャレで目をひきます。
MILKBOYのルーツは、スタンリーキューブリックの時計じかけのオレンジの主人公アレックスに由来するのだそうです。
MILKBOYの冠しているMILKの白という色は何色にでも染まれるという特徴があります。
MILKBOYというフィルターを通して、MILKの持つ白さをいろいろなカラーに染めていくのにピッタリなネーミングです。
MILKBOYが着こなすのが難しいという話も聞いたことがありますし、ロゴがあまり好きじゃないという意見も耳にしたことがあります
posted by koko at 15:53 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。